はじめました


by refused
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

P.J.Harvey

女性ボーカルレビュー続きます。今回は最高にロケンロールなP.J. Harveyさんです。ポーリー・ジーン・ハーヴェイさんです。サウンドはドライでエッジの効いたギターにタイトなリズムなロケンロール。そしてハーヴェイさんのボーカルが超クール。歌詞の内容も過激で性について歌ってはります。とてもシンプルでシャープなサウンドが特徴で楽器、ボーカルそれぞれが直にギャリッと響いてきます。

d0043105_440194.jpgTitle:Rid of Me

Label:Island

Rate:☆☆☆

PJ傑作の2ndです。ジャケのインパクトが強烈ですな。なんていうかこのアルバムは小手先の音が一切感じられません。一音一音がむき出しで強烈に鋭く響きます。荒々しく陰鬱で人によっては聴きにくいアルバムかもしれませんが間違いなく傑作です。PJの魅力が詰まったアルバムです。

d0043105_448193.jpgTitle:Uh Huh Her

Label:Island

Rate:☆☆

これは比較的新しいアルバムだと思いますが、相変わらずのPJ節です。ドライ、シャープ、タイト、シンプル、リアルな感じです。Rid of Meよりはいくらか聴きやすい曲が多いかもしれません。いやーかっこええわあ。

d0043105_4524733.jpgTitle:Stories from the City, Stories from the Sea

Label:Island

Rate:

このアルバムは個人的にPJで一番聴きやすいと思います。鋭さや陰鬱さが他のアルバムほど感じられません。でも曲は最高なんで普通にこのアルバム好きです。ちなみにこのアルバムRadioheadのトム・ヨークがコーラスやコラボで参加してます。興味ある人は聴いてみてください。
[PR]
by refused | 2006-08-04 05:04 | ROCK