はじめました


by refused
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Four Tet

ポストロックバンドのFridgeのメンバーであるキエランさんのソロプロジェクト。音楽的にはポストロック・エレクトロニックです。凝ったビートにオリエンタルなメロディが売りです。生楽器を多用したみずみずしいサウンドもGOODです。

d0043105_1504974.jpgTitle:Rounds

Label:Domino

Rate:☆☆

このアルバムはほんとヤバイよ。まちがいなくFour Tetでは一番いい。ビートがよく工夫されてておもしろいです。琴らしき楽器をフィーチャーした曲もあってオリエンタルです。とても聴きやすいアルバムだと思います。寝るときにも超オススメ。最後の曲だけ朝を感じさせるのも素晴らしいです。とにかくゆっくりとじっくりと音を感じたい人は聴いてみてください。

d0043105_1563850.jpgTitle:Everything Ecstatic

Label:Domino

Rate:

Roundsの次ですがRoundsとはだいぶ違います。ビートが強く出てて前作のような生音は少なくエレクトロニックなノイズなどが多用されてます。前作のようなオーガニックサウンドを期待してる人にはオススメしません。

d0043105_2358090.jpgTitle:Pause

Label:Domino

Rate:

Four Tetがフォークトロニカとしての人気を確立したアルバム。その名の通り、穏やかなフォークギターの旋律をブレイクビーツに絡ませるスタイルです。このアルバムにもFour Tetの特徴である凝ったリズムが聴かれます。それらを軸に多様な電子音、サンプル音で味付けが施されています。暖かいアルバムです。
[PR]
by refused | 2006-07-29 15:12 | POST ROCK

Merzbow

ノイズ音楽です。ガーガーピーピーうるさいです。ダメな人は頭痛くて聴いてられない音楽です。ちなみに日本人ですよ。終始ノイズが鳴り響くだけの音楽ですが1本芯が通ったというか構成が感じられてちゃんと音楽として成立してるから不思議。興味があればおためしあれ。

d0043105_14393346.jpgTitle:Merzbird

Label:Important

Rate:☆☆☆

アルバムや曲のタイトルから鳥をテーマにしたアルバムみたいですがようわからん。Merzbowの中では一番好きです。超うるさいはずなのに超心地よくなってきます。どの曲がオススメとかはないです。頭から通して聴いてください。

d0043105_14454619.jpgTitle:1930

Label:Tzadik

Rate:

こちらもオススメ。一度ハマルとやめられないとまらない。万歳ですわ。
[PR]
by refused | 2006-07-29 14:48 | NOISE/INDUSTRIAL

Copeland

エモコアです。このCopelandというバンドは個人的にエモ最強。ボーカルの声が切なすぎて素敵やん。メロディーセンスも最強です。自分は一時期エモコアを漁ろうとしたんですが最初にCopelandにあたりましてコレばっか聴いて漁るのサボってるうちにもうエモおなかいっぱいとなってしまったほどいいバンドです。

d0043105_14222293.jpgTitle:Beneath Medicine Tree

Label:Militia

Rate:☆☆☆

1stです。なんといっても聴いてほしいのがボーカル。ほんと綺麗で切ない声してます。グッときます。曲も素晴らしいものばかりで6曲目のCaliforniaと9曲目のCoffeeはヤバす。涙がチョチョきれます。寝るのにも最適なアルバム。個人的にエモでは神ということで三ツ星です。

d0043105_14271131.jpgTitle:In Motion

Label:Militia

Rate:

2ndです。内容的には前作より音楽の幅が広がった感じがします。必殺のメロディは健在で普通にいいアルバムです。サウンド的にも洗練された感じですが個人的には前作のサウンドのほうが暖かみが感じられて好きです。1曲目がよろしいです。あとボーナスディスクの2枚目にはCoffeeなどのアコギバージョンが入ってます。
[PR]
by refused | 2006-07-29 14:34 | EMO/SCREAMO

Pierre Bensusan

アコースティックギターの第一人者Pierre Bensusanです。アコギ1本で奏でる彼の表現力は半端ないです。叙情的なメロディセンスがたまらんです。時折みせるクラシカルなフレーズもよいです。アコギ1本ながらリズムも工夫されていて感服いたしますわ。

d0043105_13544532.jpgTitle:Intuite

Label:Favored Nations

Rate:☆☆

全曲アコギのインストです。Pierreを知るにはいいアルバムです。楽曲はとてもいいですが一筋縄にはいかんというかとっつきにくいところもあります。でもそこが彼の個性というかほんまかっこいいから聴いてみ。オススメは2,3,6曲目あたりです。
[PR]
by refused | 2006-07-29 13:59 | FOLK/BLUES

Anticon

アングラヒップホップで大人気のAnticonです。トラックもラップも独創性に溢れRockやElectronicなど他のジャンルのリスナーからも支持されるアーティストだと思います。個人的にはDoseというMCが大好き。なんか変な声の人です。病み付きです。Anticonのメンバーは他にもいろんな名義でアルバム出してるのでそっちは後ほどAnticon関連としてまとめてレビューしようと思ってます。

d0043105_13381433.jpgTitle:Anticon Presents: Music for the
    Advancement of Hip Hop
Label:Massmen

Rate:☆☆☆

Anticonの1st。鳥肌モノアルバムです。オススメは5曲目のIt's Them。Doseさんのラップが堪能できます。とにかくDopeでオリジナリティ溢れる一枚。絶対聴いたほうがいいと思うよ。
[PR]
by refused | 2006-07-29 13:44 | HIP HOP

Primus

Primusはギター、ベース(ボーカル)、ドラムの3人編成のバンドです。全員演奏技術が半端ないですが、変な方向にその力使っちゃってます。すんごいアクの強いというかひねくれた演奏を繰り出してきます。ボーカルもゴニョゴニョと変な声でつぶやいたり叫んだりとクセが強く、ハマッたら最高やけどキライ人にはきつい...そんな人たちです。

d0043105_13183441.jpgTitle:Pork Soda

Label:Interscope

Rate:

これは何枚目ですかね?Primusはたくさん出してるのでちょっとわかりませんがいいアルバムです。内容は正にPrimusといった感じで前述したとおりです。楽器弾く人は是非一度聴いてみて。

d0043105_13225564.jpgTitle:Frizzle Fry

Label:Prawn Song

Rate:☆☆

個人的にPrimusで一番好きです。こいつらの魅力が凝縮されたアルバムなんで必聴です。とりあえず1~6曲目はヤバイ。ハマるとどっぷり漬かります。究極のバンドアンサンブルです。

d0043105_13275971.jpgTitle:Suck on This

Label:Prawn Song

Rate:

ライブアルバムです。演奏技術の高さを思いしらされます。ライブの迫力を堪能したい方はこちらを。
[PR]
by refused | 2006-07-29 13:31 | ROCK

Arto Lindsay

ブラジル出身のアーティストです。音楽的にはボサノバなロック?+エレクトロなサウンドやジャズも入れつつの。都会的でクールなポップです。彼は歌うたってギターを弾きますが、声がよろしいです。曲もええの作ります。いろいろコラボしたりプロデュースしたりもします。大人のポップですな。

d0043105_1351887.jpgTitle:Salt

Label:Righteous Babe

Rate:☆☆

すんばらしいアルバムです。いい曲ばっかり。サウンドもほんと独特でArto節を堪能できます。とりあえず曲がいいので最初に聴くのにも最適なアルバムです。ちなみ日本盤だと新曲が2曲追加されているので買うならそっちがお得。
[PR]
by refused | 2006-07-29 13:11 | POP

Aphex Twin

テクノ界きっての天才・奇人、リチャードさんのAphex Twinです。音楽的にはドリルンベースと呼ばれる速くて手数の多いビートに綺麗なメロディを乗せるといった感じですがこの人他にもロッカーにも通じるバリバリのハードコアテクノ、更にはアンビエントも作る才能豊かな人です。ユーモアセンス抜群でおまけに顔も超おもろいってか怖い。この人他にもいろんな名義でアルバム出してるんでそっちのレビューはまたの機会に。

d0043105_1223521.jpgTitle:Classics

Label:R&S

Rate:

Aphex Twinの初期作品を集めた編集盤です。ハードコアな曲をとりそろえてます。オススメはなんといっても1曲目のDigeridooです。アボリジニーの民族楽器であるDigeridooをフィーチャーした曲なんですがバリかっこいい。ハードコアなんいけるよって人には入門盤としてオススメ。そうじゃない人はハマッた後に。

d0043105_1301634.jpgTitle:I Care Because You Do

Label:Sire

Rate:☆☆

Classicsの路線で、ハードコア中心ですが綺麗なんチラホラでてきてます。この二面性がAphex Twinの売りです。オススメは5曲目のVentolin。暴力性に溢れる名曲です。もひとつオススメは10曲目のAlberto Balsalm。一転してこちらはとても幻想的な曲です。

d0043105_1375326.jpgTitle:Richard D. James Album

Label:Elektra

Rate:☆☆☆

これは多分Aphex Twinでは一番有名なアルバムじゃないでしょうか。ジャケットのインパクトもピカイチ。音楽的にはAphex Twinの音楽性の特徴として代表的なドリルンベース+流麗なメロディです。オススメは綺麗どころでは1、4、6、8、9、11曲目です。入門盤としてオススメな1枚。

d0043105_1451819.jpgTitle:Come to Daddy EP

Label:Warp

Rate:☆☆

個人的にAphex Twinでは1,2を争うぐらい好きです。1曲目の表題曲はぶっ飛びハードコア。デジロック。Rock小僧の自分はこの曲でAphex Twinに興味をもちました。1曲目で散々暴れまわった後一転してスーパー綺麗な名曲Flim。完璧にノックアウトです。後5曲目もオススメです。天才と狂人は紙一重ってこと体現しているアルバムだと思います。余談ですが、表題曲をDillinger Escape Planってバンドがカバーしててそれもかっこいいです。そのうちそっちもレビューします。

d0043105_1564553.jpgTitle:Windowlicker

Label:Sire

Rate:☆☆

ジャケットのキモさではAphex一ってか世界ランキングでも上位に入りそうです。でも中身は最高。オススメは表題曲でこの曲のPVは笑えます。機会があれば見てください。あと3曲目はオルゴールをフィーチャーした曲でこれも超オススメ。

d0043105_221432.jpgTitle:Drukqs

Label:Warp/Sire

Rate:☆☆☆

2枚組みの大作なこのアルバムはAphexの集大成。自分の過去の模倣とかいろいろ批判されてますが完成度はピカイチ。なんだかんだいってこのアルバムを一番聴いてる気がします。

d0043105_293527.jpgTitle:Selected Ambient Works 85-92

Label:Play It Again Sam

Rate:☆☆

デビューアルバムです。今まで紹介してきたアルバムとは違いその名の通りアンビエントです。浮遊感漂うメロディとささやかなビート。とても暖かいアルバムで、テクノのマスターピースの1つです。とりあえず1、2曲目は必聴です。

d0043105_2161167.jpgTitle:Selected Ambient Works, Vol. 2

Label:Sire

Rate:☆☆☆

第2弾ということですが前作とはかなり様相が違います。ビートは完全に無くなり前作に感じられた暖かさもなくなってます。淡々と音が鳴り響きます。けっこう鬱にさせるアルバムですがそこが気持ちいい。すんばらしい。
[PR]
by refused | 2006-07-29 02:23 | TECHNO/TRANCE

Mr.Bungle

Rock界きっての天才・変人ボーカル、マイクパットン率いるバンドMr.Bungleです。一応音楽的にはファンクやメタルを土台としたミクスチャーなんですがぶっちゃけジャンルはMr.Bungleと呼びたい。節操なく混ぜ放題のめちゃくちゃやってるバンドです。

d0043105_0322597.jpgTitle:Mr. Bungle

Label:Warner Bros.

Rate:☆☆☆

1stです。皆さん遊園地ロックと呼びます。ファンク、スカ、メタル+様々な展開、効果音+パットンの1人7役ボーカル。完璧アホ。とまあむちゃくちゃ書いてますがこのアルバムは普通に聴きやすいです。Mr.Bungleの入門にはおすすめのアルバムです。刺激的かつユーモアのあるROCKを聴きたい人は是非。

d0043105_0394216.jpgTitle:Disco Volante

Label:Warner Bros.

Rate:☆☆

2ndです。たたでさえアレな音楽やのに完璧に悪ノリしてます。前作は遊園地ロックと呼ばれるほど楽しい作品でしたがこれは超アヴァンギャルド、不気味な仕上がり。若干聴き手を選ぶ音楽です。個人的にはこのアルバム大好きです。ラストの曲とか笑うしかない。

d0043105_047261.jpgTitle:California

Label:Warner Bros.

Rate:

3rdです。2ndをPOPにしたような仕上がり。相変わらずの破天荒ぶりでMr.Bungleな感じです。好きな人は聴いてみるといいよ。
[PR]
by refused | 2006-07-29 00:50 | ROCK

Refused

レビュー第一弾はスウェーデン産ハードコアパンクのRefused。ボーカル+リズム隊+ギター2人の5人編成。このバンドはもう解散してしまいましたが、単なるハードコアにとどまらない懐の深さが感じとれます。適度にPOPでリフが相当かっこいいので比較的聴きやすいです。

d0043105_23561371.jpgTitle:The Shape of Punk to Come

Label:Epitaph

Rate:☆☆☆

Refusedでは一番有名なアルバムです。内容もすさまじいです。基本はかっこいいリフ+絶叫ボーカルですが1曲1曲勢い殺さずにいろんな工夫されてます。ジャズやテクノの匂いもところどころ感じとれます。全曲クオリティが半端なく捨て曲は皆無です。有名なのは6曲目のNew Noiseという曲で最初聴くにはオススメな曲です。

d0043105_011280.jpgTitle:Songs to Fan the Flames Of...

Label:Burning Heart

Rate:

こちらもオススメですがShape of...に比べると重く、ハードコアよりです。かっこいいリフがバンバン炸裂します。特に1~4曲目は名曲です。

d0043105_0161559.jpgTitle:The EP Compilation

Label:Epitaph

Rate:

初期、後期からいくつかセレクトした曲を収めたベストです。こいつらの歴史を知るにはいいアルバムですが、ベストとして聴くにはオススメしません。それならShape of...買いましょう。The ProdigyのカバーのVoodoo Peopleがなかなかかっこいいです。
[PR]
by refused | 2006-07-29 00:21 | PUNK/HARDCORE